無料出会いサイト - とんぼの日記
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/18(日)12:50
昨日用意した、FXの練習道場ですが、
自分自身が5分足用のEAにでもなった気分で2週間のバックテストを試してみました。
ある裁量取引のマニュアルをベースに2回繰り返して良い結果が出なかったので、
気付きのルールを追加したところ、そこそこ右肩上がりの結果に。
しかし途中でルール逸脱などのミスを連発して、獲得利益は僅かという結果に。

また平均勝率は、60%程度だったのでもう少し精進すれば何とかなるかもとワクワクして来たぞ。

そういえば、バイナリオプションでも試しているルールは下手くそな私がやっても結構な勝率がある様な気がする。
それでも勝てない理由は、逆行した時のナンピン癖だろうね。
負けを受け入れることで最終的に勝てる様になるのだろうけど、
メタトレーダーのバックテストの様に客観的にテストする事ができないので、
自信が持てないのですよね(^_^;)

だから業者側が儲かるわけですが。

また、しくみ的にナンピンが出来ないクリック証券では、
完売問題が多発したり、
エントリーのレートをコントロール出来ないので、
統計やテクニカルの根拠に基づいたトレードがやりにくく、
タダの半丁博打としか思えないですしね。

何かバイナリオプションで気軽に練習したりバックテスト出来たりする方法って、
有りませんかねぇ?

相場が開いていればトレードフィナンシャルのiPhoneアプリ等でデモ取引出来るのは知ってますが、
あれって途中でiPhoneがスリープしたり、他のアプリが前面に来たりしたら
リセットされちゃうので、操作の確認位にしか使えないんだよね(^_^;)

まぁ、ユーザーさんがトレード上手くなっちゃったら、
業者側が損するから、簡単には遊ばせてくれないってことでしょうね。
2012/03/17(土)21:20
裁量トレードの練習で一つ悩みが。
デモトレードでチョッと上手くいきかけると、
ついついデモではなくリアルでポジションを持ちたくなるんですよね。
そして、完全に矯正できていないポジポジ病が再発して・・・大失敗なんてことに。

また、デモトレードだと臨場感なくてつまらないし、
何となく時間を無駄遣いしているような気持ちにさせられます。

そんなときにいろいろ検討した結果、
相場の開いていない休日にトレードの練習をしてみることにしてみました。
といっても、単なる教材の熟読や、過去チャートとのにらめっこしてもつまらない。

どうしたらよいか、と検討した結果の結論が、
あるソフトを利用して、メタトレーダ上のチャートを利用して疑似的なリアルトレードの環境を
構築すること。
そうすれば、自分に合った速度で再生しながら集中的に練習できるし、
リアルでポジションを持ちたくなっても、
休日なので実際の相場は動いていないので、誘惑と戦う必要もありません。
それに、休日にまとめて高速再生トレーニングするので、
貴重な平日の夜は有意義に過ごせそうです。

また、これで完全に自信がついてから、
実戦へ参戦すれば、大事な資金の温存も図れます。

いまも、ちょっとやってたら、チョッとした気付きなどがあったりして、
再びEA自作への意欲がジワジワと・・・


実はこの手のソフトの存在は前から知っていたのですが、
たしか結構な高額だった様な気もするし、
ブックマークしていなかったので、URLもわからない。


そう思って、
「 mt4 日曜日にトレード練習 」でググってみたら、
出てくる出てくる、それに無料のソフトもあるじゃん。

これと日本時間を表示するインジケーターも一緒に入れれば、
最高の練習道場となりました。

皆さんも是非お試しあれ!!
2012/03/12(月)02:39
iPhone4sの人で、OS5.1にアップデートされる人は注意してください。
アップデート後のデバイスの解除が無限ループにはまりできなくなり、ひどい目にあいます。

もし、はまってしまっても、
それまでの設定状態がある条件に当てはまれば、
初期状態へリセットする前に解除できる裏ワザがあるようです。
必要な人はPCから検索してみてください。簡単に見つかります。

裏ワザを見つけた人はすごすぎです。
私も救われました。

2012/02/28(火)23:17
FXをやってきて最近やっと気づき始めたことがある。

あんまり頑張っても、また有効なツールを手に入れても、全然儲からないなぁと。

むしろ頑張りすぎるから損をするということが多いような。

早く帰宅できたからFX、
休みが取れたからFX、
早く目が覚めたからFX、
ちょっと勝てたからもっと勝ちたくてFX、

そんなときは大抵、トータルで大失敗に終わるんだよね。
せっかく勝てている自動売買口座に裁量で手を入れて失敗したり、
さらに検証も不十分な新しいEAを追加で組み込んで失敗したり、
失敗に失敗を重ねてドツボに・・・・

最近は、口座の数も増えたのですべてにちょっかいを出すのは大変なので完全放置していたら、
案外うまくいっていたりしています。
もちろん破綻してしまう口座もありますが、最近は新たなEAへの興味も薄れてきているのもあり、
必要が生じない限り破綻したままほったらかしにしているかもしれません。

新たなEAへの興味が薄れる原因となった、とある裁量用のツールですが、
まだ本当に有効かどうか判断しかねるので、現時点では紹介を控えておきます。

実感としては、明確なエントリーシグナルが出るでもなく、使用方法も決まっているわけではなく、
説明書も不親切で分かりにくいので、使い方しだいではありますが、
うまく自分に合った使用方法が身につけば、
半永久的に有効に使用できるという感じです。

私はこれの使い方を試行錯誤する過程で、
1か月の間に資金を倍増したり、半減させてしまったりしながらも、
少しずつ自分に合った時間帯やトレード方法が身に付き始めているかも。


以下、将来の自分のためにメモメモ
[[FX] 過剰にやりすぎない勇気]の続きを読む
2012/02/18(土)21:55
今度は自分用のiPad2にて、またまた不具合発生。充電できなくなったのです。

でも今回ちょっと違うのは、電池残量が全くの空っぽではなく36%程残っていて、動作中の画面から幾らかの症状が読み取れた事。

具体的に確認できた事は、電源を刺したときにちゃんと反応音がして電池アイコンに電源プラグのマークが現れること。

ん?ちょっと待って?
残量が36%なのに、なんで充電中を示すカミナリではなく電源プラグのアイコンなの?
・・・と気付いてググってみると、

同じ症状に気付いて、
原因はiPad本体が冷え過ぎていることではないかと仮説を立てて、見事解決したユーザーさんがいたのです。

そのユーザーさんは、自分の服の間に抱いて人肌で温めたそうですが、

私の場合、氷の様に冷たくなっていたiPad2を抱き続けるのは流石に耐えられなかったので、
コタツの掛け布団の隅っこで温めてやりました。

前回は偶然、背中のアップルマークを撫でることで復活したのでまるで生き物の様だと愛嬌を感じたものでしたが、
冷え切って駄々をこねるってそういうものなのかもしれないですね。

というか、それ位のこと、アップルのサポートページにちゃんと載せておけよと思った次第です。
最新記事
最新コメント
プロフィール

とんぼ

Author:とんぼ
趣味の話をするとよく間違われますが、
私は決して軍事オタクではありません。
平和を愛する単なる飛行機オタクです。

それに飛ぶもの全般が好きです(常識の範囲内で!!)。
空で戯れるトンビを呆けたように眺めて飽きなかったのは本当です。

昔はフライトシミュレーターなるもので世界中のつわもの達と戯れたりもしました。そんな関係で英会話にも興味がありますが、ボイスチャットを聞き取るのは難しいです。

そのほかにFXの裁量取引は空中戦なみにエキサイティングですが、トータルで勝越す事は難しく、損ばかり。
現在は、地上勤務(EA自作と検証)で真面目に取り組むと決意しております。

FC2カウンター

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

検索フォーム

おススメ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

Before  | とんぼの日記TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。