無料出会いサイト 2011年05月 - とんぼの日記
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/21(土)18:43
ついに出るようですね。

通信品質の良いdocomoから安価にWindows端末を提供してくれないかとは思っていましたが、
こんなこともできるのかと驚きの端末が登場するそうです。

http://www.itmedia.co.jp/keywords/f07c.html

名前を聞いて始めは、あぁ既に時代遅れで今後の展開も先細りなWindows_Mobile携帯ですね。

と思ったのですが、よくよく調べてみると、
「本物のWindows」っていうのもおかしいですが、普通のパソコン用OSが載っているようです。

しかも、基本は携帯モードで常時普通のiモード携帯電話として起動しておき、
必要な時にWindows_7のOSに切り替えて使用するという使い方を想定しているそうです。

もちろん、Windowsモードでの利用は2時間しかバッテリーが持たないそうですが、
仕事で使うもない限り、出先でのパソコン利用はそれほど長くないと思われますので、
これでも十分ではと思います。

なんといっても、普通より少し大きめの携帯電話で、
リモートデスクトップではなく実物のパソコンが動かせるってことは、
かなり頼もしいです。

しかも普通の携帯として、iモードが使えるってのが面白いですね。

データ端末としての契約で安上がりに導入もできるらしいですが、その場合は通話やiモードの
サービスが使えないので、メリットがなくなりますね。

ただ、注意が必要なのは携帯電話としての契約だとパケット定額を利用していても、
windowsモードでの通信を多用すると通信の上限が1万円位になってしまうこと。
まぁ、それでもsoftbankの場合に青天井なことを考えるとユーザーを大切にしてますね。

まぁPCサイトを見るだけなら携帯電話モードでもある程度できるだろうから、問題ないか。

従来の携帯電話からスマートフォンに乗り換えた場合のいろいろ切り捨てなければいけないことや、
スマートフォンを活用するうえでいろいろ覚えたり工夫したり苦労しなくてはいけないことが、
いろいろいっぺんに解決してしまいますね。

デメリットと言えば、
いまどき流行のスマートフォンのような目新しさや興奮が無いことや、
スマートフォン専用の新しいサービス?が受けられないことくらいかな?
あ、それとwindowsモードでもCPUの性能は50%位に落としてあるようだから、
動画視聴はつらいかな?

私は先日引っ張り出したばかりの、softbank X-02Tをもうしばらく使わないといけないし、
割賦があと一年残っているからしばらく様子見だけど、

もし私がお金持ちならば、
迷わずにこの機種をdocomoで新規契約して、
現行のsoftbankの契約はアンドロイドなりiPhoneなりに機種変更して、
2台持ち状態にし、
その後、じっくりとどちらをメインの通話手段とするかを見極める作業を数年計画で・・・


まぁ、いろいろ興奮気味に書きなぐってしまいましたが、
こういったことは導入するまでの妄想が一番楽しいわけで、
導入しちゃえば結構がっかりーが多いです。
これから先、出張が増えるかどうかも視野に入れながら、必要性をじっくりと検討します。
スポンサーサイト
2011/05/08(日)22:20
一年と数か月たっていたので、
途中まで練っていたネタを披露するのはやめました。

何がって?

実は昨年の2月頃に迷いに迷って導入し、
使用3日で使い続けるのを断念した、ウインドウズ携帯電話のことです。

機種変更の主な目的は、リモートデスクトップをソフトバンクの3G回線で
使用したかったからだったのですが、
それまで使用していたウィルコムのスマートフォンにはプリインストール
されていたのに対して、ソフトバンクのXO2Tにはデフォルトで搭載されていない。

いろいろ調べてフリーのソフトをいくつかインストールしましたが、
結局どうやってもつながらずあきらめた次第です。

おまけに標準ブラウザとなるIEは、たいていのページが表示できる優れものな一方で、
拡大・縮小の挙動が不安定で思い通りにならない点で、
ストレス溜りまくり。

リモートデスクトップほど快適ではないですが、通常の携帯電話とかからでもある程度の
リモート操作は可能ですが、こうも拡大縮小の挙動が身勝手で不振だと、使用に耐えない。

さらに、せっかくの内臓GPSもほとんど動作させられず(後にコツをつかみましたが)、

結局、タッチパネルのスマートフォンである必要性が感じられず、
一年以上、箪笥の肥やしとなりました。

今日、話題にしようと思ったきっかけのは、
フリーのGPSナビソフトを見つけ、再びGPSナビの利用に挑戦してある程度可能になったこと、
iPhone_todayという基本操作画面をインストールしてiPhoneもどきの環境を構築したことで、
もう少しこの機種で頑張ってみようという気になれたからですね。

しかし、去年始めの機種変から再び4年前のガラケーに戻して我慢しているうちに、
iPhoneかWindows_Mobileかという勝敗の解かりきった話題から、
アンドロイドかiPhoneかという泥沼の勝負へ話題が移り、

さらに、ソフトバンクはiPhoneだけでなく、Windows_Mobileやアンドロイドまで回線契約に
縛りつけるようになってしまいました。
これでは、これまでのように一つの契約でガラケーとスマートフォンを使い分けるということ
が出来なくなりました。

iPhoneのSIMフリー化は無理としても、ソフトバンク内でのフリー化はしてもらえたらなぁ、
とひそかな期待をしていたのですが、
これで、ソフトバンクの時代と逆行するかのような流れははっきりしました。

ソフトバンクはこれまで、安い基本料とか通話し放題などの薄利多売戦略を続けてきて採算の
問題とかいろいろあるのだろうけど、
通話よりも通信のヘビーユーザーにとっては、こういった制限をされると、
結局他社の方が安上がりですね。

孫氏はその昔、スマートフォンとかIT関連の通信に力を入れて、
コアなユーザー層に支持されることを目指すとかいう発言をしていたと記憶しているのですが、
今となっては完全に方向性が逆となっているように見えます。

もうソフトバンク終わりだね。

私も、既得権益であるX02Tが壊れたり電池が供給されなくなったら、
さっさとdocomoやAUへお引越しをしようかと思います。

マジですよ。
最新記事
最新コメント
プロフィール

とんぼ

Author:とんぼ
趣味の話をするとよく間違われますが、
私は決して軍事オタクではありません。
平和を愛する単なる飛行機オタクです。

それに飛ぶもの全般が好きです(常識の範囲内で!!)。
空で戯れるトンビを呆けたように眺めて飽きなかったのは本当です。

昔はフライトシミュレーターなるもので世界中のつわもの達と戯れたりもしました。そんな関係で英会話にも興味がありますが、ボイスチャットを聞き取るのは難しいです。

そのほかにFXの裁量取引は空中戦なみにエキサイティングですが、トータルで勝越す事は難しく、損ばかり。
現在は、地上勤務(EA自作と検証)で真面目に取り組むと決意しております。

FC2カウンター

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

検索フォーム

おススメ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とんぼの日記TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。