無料出会いサイト 2010年07月 - とんぼの日記
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/26(月)00:00
2年程放置していたペンティアム4のデスクトップPCですが、
先日お亡くなりになったノートPCの代用機として何とか再生完了。

2.5インチHDD2台をリムーバブルメディアとして利用できる装置も数年放置していたのでこれを内蔵させ、
お亡くなりになったノートから摘出した2.5HDDにOSをクリーンインストールしました。

ところがノートPCへ乗り換えるきっかけとなった時と同じで、
新規インストールにもかかわらずフリーズ多発で調子が悪い。

マザーやCPUの故障も考えられたけど、
今回はためしにケースのフロントファンを2基装着して冷却効率の改善を試みました。

結果は、とても調子が良さそうです。

もうしばらくは様子を見ていますが、思い返せば2年前にPCのトラブル多発したのも今のPCケースへ換装してからのような気がしますから、原因はケース内の冷却不足かもしれない・・・
それまでは殆どフレームのみの自作のケースを使用していたから殆どPC内部の冷却の必要がなかったんだよね。

あぁ早く気づいていれば、ノートPCなんて無駄な買い物しなくて良かったのかも。

もっとも、コア2のノートPCに比べると、再生したPCはP4なのでIE8にバージョンアップするとWEB閲覧時に多少もたつく感じはしますが。
Win7のデザインが気に入らないから、ゲーム等の需要がない限りはしばらく我慢します。
スポンサーサイト
2010/07/25(日)22:58
まず、外国にも「同類のルール」が存在することに驚いた。
あと、このルールを信じる信じない以前に、
まじめに正しいかどうかを考えている人がいることに驚いた。

私のところにも子供のころからこのルールはありましたが、
最初からいわゆる「ジョーク」でしたよ。

落としてしまった食べ物を拾って、食べるかどうか判断する際に、
子供ながらにまず最初に考えることは、
  1)落とした場所の清潔度合いがどのくらいか、
  2)その食べ物が自分にとってどれくらい大切かどうか
  3)そして自分がどれくらい腹が減っているか
それらすべてを天秤にかけて瞬間的に判断し、それでも食べたいと判断した場合の「冗談めかした言い訳」として、

「3秒以内だから大丈夫」とか言って食べていたと思います。

もちろん、「3秒以内だから、云々」といっている間に、
3秒なんてとっくに過ぎていることにちゃんと気づいていましたし、
一度落ちたものは0.1秒だろうと10秒だろうと汚れ具合にそれほど差がないであろうことは、実験で検証するまでもなく子供心に理解していたように思います。

あくまで「冗談めかした言い訳」はその場に居合わせた他人に対する照れ隠しのようなものなので、判断基準ではなかったと思います。

実際に自分ひとりの場合はこんな馬鹿げたルールを思い浮かべたことはありませんよ。

そんなわけで大人になった今でも、
会社のオフィス内で落としたお菓子を拾い食いする恥ずかしいところを運悪く同僚に見られたときは、
いまだに「3秒以内に拾ったから大丈夫よ!!」などと主張していました。成長のない私です(恥)。








信じてはいけない「5秒ルール」、重要なのは時間ではなく落とした場所。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1287432&media_id=84

2010/07/24(土)18:02
アナログ放送 一部で先行停止
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1286672&media_id=2

地デジ専用のテレビをまだ用意していないので、地デジが本当に美しいのかどうかは実感ないし、
信頼できない方式だなぁと感じています。

例えばちゃんと綺麗に映っていたのが突然、視聴に耐えられないくらいに画像が乱れたりする。
アナログ放送では電波の悪い場所でも我慢すればそれなりの品質で受信し続けるし、映っていたのが突然途切れるなんてことは、よほどの悪天候や災害でもなければ有り得なかった。



トリプルチューナーのレコーダ持っているので大河ドラマをアナログとデジタルの両方で取ったりして様子を見ているが、

デジタルの方はちょっと電波が乱れただけで「受信できませんでした」となり録画を中断していることが時々起きています。

おまけに地デジ番組の検索や録画予約の操作がアナログの機能に比べて難しく面倒だったりします。まあ、操作の問題はSHARPの責任かもしれないですが。


そんなわけで、うちの地デジ対応レコーダはほぼアナログ機能しか利用されていません。





まぁテレビ自体、食事の時以外は余り観なくなる傾向に有りますが、

これからアナログ放送が停止されて、楽しみに視聴していた連続ドラマ等の録画が途切れることが度々起こるようならば、さらにテレビ観る気が失せるでしょうね。

2010/07/24(土)08:26
昨日近所の人から、
子猿が電線の上を歩いていたと目撃情報をいただいた。

最近テレビのトンデモ番組で、宇宙人が電線につかまって充電している!等という話が出ていたので、

本当にお猿だったの?宇宙人かも知れんよ!

等と冗談を言っていたのですが、

今朝町内の防災放送で、
ここ暫くの間、お猿さんが人家の屋根等に出没して悪戯を繰り返しており、特に夏休みに入ったばかりの好奇心旺盛な児童と接触すると危険なので注意するようにと注意されていました。


屋根といえば野良猫の運動会もお騒がせですが、猿は悪智恵が働くのでちょっと心配ですね。
最新記事
最新コメント
プロフィール

とんぼ

Author:とんぼ
趣味の話をするとよく間違われますが、
私は決して軍事オタクではありません。
平和を愛する単なる飛行機オタクです。

それに飛ぶもの全般が好きです(常識の範囲内で!!)。
空で戯れるトンビを呆けたように眺めて飽きなかったのは本当です。

昔はフライトシミュレーターなるもので世界中のつわもの達と戯れたりもしました。そんな関係で英会話にも興味がありますが、ボイスチャットを聞き取るのは難しいです。

そのほかにFXの裁量取引は空中戦なみにエキサイティングですが、トータルで勝越す事は難しく、損ばかり。
現在は、地上勤務(EA自作と検証)で真面目に取り組むと決意しております。

FC2カウンター

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

検索フォーム

おススメ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とんぼの日記TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。