無料出会いサイト 2008年09月 - とんぼの日記
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/23(火)17:59
先日、とあるスーパーで目撃した光景に驚かされました。

あるスーパーでトイレに入ると入口付近の洗面台の上に緑色半透明のトイレ用洗剤が置いてあった。
ここまではよくある光景かも知れないが、その容器が問題だ。なんと皆さんお馴染みの独特なデザインをしたコカ・コーラの空き瓶(PET)に詰め替えしてあったのだ。
当然かの様にラベルの張り替えもなく、内容物についての注意書きもない。

もちろん大人が見れば、コーラが緑色の訳がないので洗剤だとわかりますが、
ジュースの味を知ったばかりのお子様が見たらどういう反応を示すだろうか?

綺麗なジュースの瓶に緑色に透き通る綺麗な色の液体。
まさしく炭酸飲料のそれだと勘違いして手を伸ばし口に含むとか考えられないだろうか?
ちょっと想像力が足りなさ過ぎ。

店員に注意しに行こうかとまで考えましたが、善意のつもりが迷惑なクレーマーとして扱われたら気分悪いだろうな・・・
と余計な想像力を働かせ過ぎた私は、何もせずに立ち去りました。
勇気が足りない自分に、あとでちょっと自己嫌悪になった。

皆さんなら、どう思われますか?
またどう行動されますか?

この件のスーパーに、売り物の食品の安全性にも疑いを感じてしまうのは、私だけ?
スポンサーサイト
2008/09/15(月)09:19
最近テレビ番組のチェックを怠っていたので、今年はもう見逃してしまったのかと諦めていたのですが、
今朝久しぶりに新聞のテレビ欄を眺めていたら、
「鳥人間コンテスト」
今晩放送です。

記録更新やハプニングなどの大きな話題が無くても、
必ず毎年流しで見ている。
記録更新などの大きなイベントの発生しそうな時は、
食い入るように見ている。
子供の頃は、自分も出たいと本気で思っていた。

昔、高校の美術教師が、授業時間にもかかわらずビデオを見せてくれた。曰く、美術と関係ないとは言い切れない内容だから、良いでしょう。
大好きな先生だった。

必ず反応しそうな友人がマイミクにいるので、書いておきました。
2008/09/08(月)06:32
『青色ダイエットめがね』を使ってみた
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=600152&media_id=58

アメリカ帰りの友人からいただいたお土産のお菓子を思い出した。

日本でも売られているマーブルチョコがかわいらしく見えるくらい、あちらのお菓子はチョコにガムにグミにその他諸々皆、赤、青を中心に原色系に塗りたくられていた。
当然眺めれば眺めるほど口に入れる気は失せる。

友人も、あくまで話題作りの為に買ってきたとのこと。

この記事みて、ああなるほど大切な子供達にお菓子ばかり食べさせないための配慮か?と思いたくなったが、
そんな筈はないか。
友人によればアメリカの子供達は口の中を赤や青に染めながら、喜んで食べていたとのこと。

ふと気付く。
赤や青、アメリカ国旗の色。お菓子まで利用して愛国心を育てているのか・・・

それならば日本には、日の丸弁当があるじゃないか・・・むふっ
2008/09/07(日)07:34
牛乳と混ぜるだけといえば、昔懐かしいフルーチェですが、
最近、メダリストという商品で偶然ですが、同じような現象&味覚を味わいました。

↓これね
http://item.rakuten.co.jp/iwasaya/02mdl01-6set/

私は、以前激しい運動の後の筋肉痛を緩和できないかと、メダリストという商品を試したのですが、
筋肉痛に効果があるかどうかは結局現在も定かでは有りません。
しかし、副作用?かどうか、かさかさ肌や肌荒れに効果があるとわかりまして、その後も時々服用しています。

肌荒れに聞くというのは、女性には朗報ではないでしょうか?
薬ではないので、効能はうたえないようですが数え切れないほどのいろんな効果があるらしいです。

 私の場合は、仕事柄直接、水や薬品などを手に触れる機会が多く、いつも手の油が抜けて不快感を感じていました。

それで少しでも不快感を緩和するためにハンドクリームをいつも持ち歩いて仕事の区切りごとに塗っているのですが、
メダリストを服用している間はいつの間にかハンドクリームを塗るのを忘れているくらい調子がよくしっとりとした感じです。

話は戻して、このメダリスト。
主成分はクエン酸とかビタミンです。
普通は水かお湯に混ぜて飲むと甘酸っぱくて美味しいのですが、
牛乳に混ぜて飲むのも美味しくてグ~指でOKでした。

ところがある朝は、牛乳に混ぜた後、しばらく食事の方へ気を取られてそのままにしていたのです。食事が終わり、さて呑もうとしたところ・・・

そうです、コップから流れ落ちてこないのです。
固まってヨーグルト状になっていました。
スプーンでかき出して食べてみると、美味しい。

味はフルーチェそのものでした。

美味しかったけど、後で洗うのが面倒だから、、
牛乳に混ぜたら固まる前に飲み干すのが指でOK
2008/09/06(土)15:17
■ヤフオクで「ID乗っ取り」3000件、知らぬ間に大量出品
(読売新聞 - 09月06日 03:05)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=599539&media_id=20

あまり他の国の人を悪く言うのは良くないけど、
中国とか商売や取引の相手としてはあまり良い印象は有りませんね。
ニュースに上がって来る話題とか、会社で聞いた話とか。

私も、yahooオークションで購入したアニメ映画のDVDでトラブりました。
参加者が海外となっているのに気にせず落札してしまったのが、
いけないのですが、それ以来、ヤフオク利用していません。
出品したいものもあるのですが。疲れたというか・・・

ヤフーも対応悪いと思います。
国内だと、出品者の県名まで表示されるのに、海外だと、「海外から」としか表示されないんですね。
「中国」だとか、「韓国」だとか出てたらまず取引しないと思うのに。
「アメリカ」とかでももしトラブったら、報復の手段がないので止めた方が良いと思います。

別に、中国人が嫌いなわけではないですよ。会社の友人や知り合いの奥さんに中国人いますし、友人の友人など友好的な話題しか聞きませんし。
あくまで、海の向こうからの取引の相手としては、安易には選択すべきではないというわけでして。

ヤフオクによって誰でも、日本にいながらにしてトラブルに巻き込まれる危険性が生まれたという話です。

しかも、会社同士ならば徹底して信用調査などするでしょうけど、個人同士では無理ですよね。
場合によっては知らないうちに、日本の善良な一個人対海外のやくざ組織という取引関係に巻き込まれている可能性もあります。





以下、長いので暇な方は読んでください。

【ヤフオクでのトラブル顛末】

品物が送られてくるまで、相手が中国人(香港)とは気付きませんでした。ヤフオクの出品ページは巧妙な日本語で「北米版・正規品」などと記載し、出品者は日本人か又は日本とつながりの深いアメリカ人かと思い込んでいました。
振込み口座も日本の銀行で口座名義は完全に日本人の名前。連絡用のメールアドレスはフリーのホットメールで国籍性は無し。

日本人同士なら、礼儀して取引開始時点から本名や住所、電話番号などを明かすのですが、当然それも無し。ですが、その時点で多くの取引を完了している相手だったので、安易に信用して取引してしまいました。

で、送られた品物は、2つとも北米版のはずなのに、何故か中国語の字幕入り(OFFに出来るので鑑賞に問題はない)。明らかに中国製です。
中国製でピンと来た方もいらっしゃると思いますが、後で調べたところ著作権侵害の違法なものでした、つまり偽者。

おまけに、落札したうちの1つ(数枚組)のセット中の1枚が再生しないので、交換希望の連絡をしたら、本当に不良品かどうかをメーカーへ送り返さないといけないから送り返してください、一番安い船便の混載便で結構です等と言ってきました。

当然、送り返してもその後の音沙汰無しで、メールで何度も催促しても「うちの商品は正規版で、皆さんに大変喜んでいただいています。もし不良があったら対応しますので連絡ください、云々・・・」
等と決まった言葉を繰り返すのみ。全く対話になっていません。

1ヵ月後、出品者のページを見たら、落札者の苦情殺到のため、ヤフーIDをとめられていました。どうも出品者は、ヤフーIDを止められるのを覚悟で違法商売をしていたようなのです。他の落札者への対応も同じ用でした。

苦情に対する対応も、一見誠実そうに装いながら、不良品を送り返してから対応しますとか、(片道数週間以上かかる)船便混載便で送り返してくださいとか、

後で考えれば、なるべく時間を稼いで、Yahooに苦情報告が届くのを遅らせるのが目的の対応態度でした。

ヤフーも対応の非常に悪い会社だと思いますね。
自分の儲けるためなら、何度断ってもしつこく営業電話掛けてくるし、
消費者保護のための対応はないがしろにしている印象です。
海外製DVDなどでトラブルが頻発している話は、ヤフーのページをいろいろ調べているとやっと見つかる程度の掲示のしかたですし、知っていながら何も対策をしない会社です。海外からの出品に制限をかけるとか出品国を詳細に知らせるとか程度のルール作りは簡単に出来そうなものだと思うのですが。

ヤフーIDが簡単に乗っ取られる話もこれだけトラブルが頻発すれば、必ずしもユーザーばかりの責任じゃないと思います。
場合によっては、フリーメールを取得しただけのつもりが、ヤフオクで犯罪に巻き込まれていたって事も起こりうるってことですね。

気をつけなければ。
2008/09/06(土)10:53
ちょっと気になった言葉。

―― 子曰く、述べて作らず。信じて古を好む
(子がいうには、自分は在ったことを述べているのであって、新たに創り出しているのではない。古を信じ古を好んでいるからだ。)
                    (論語より)

 個人的には、孔子が言っている事がすべて正しいとは限らないんではないかと疑ったりするのですが、
 やはり歴史的な人物だけに、良いことたくさん言ってるよね。

 でも、それだけの人物でさえ、自分の主張は自分が作ったものではなく先人たちから学んだことを言っているだけだという謙虚さと感謝の姿勢が感じられる。

 自分の考えや知識や行動は、自分自信のものだと考えてしまい勝ちだ。だけど、実はその知識を得たり、考えにいたった経緯や、行動ができるようになるまで、多くの先人や周囲の人たちからの経験や知識や関わりなどの影響を頂戴した結果だって事を忘れちゃいけないなと。

 そして、例えそれは自分がお金を払って得たものだったとしても、それを売ってくれたことに感謝。
 また、自分に対する意地悪だったり、反面教師だったとしても、自分が変われるきっかけを作ってくれたことに感謝。

 そして、受けた感謝は、得たものから新しいものを再生産して、再び他人へ伝えることで恩返しできたら良いな。

 それには、もっと力が、元気が足りない。
もっと自分の元気を磨いていかなければ・・・
2008/09/03(水)22:30
毛糸の○○ツじゃないよ。

最近ホームセンターでチラホラ見かけるようになった、アクリル毛糸で構成されたブラシの話題です。

このアクリル毛糸ですが、水につけて食器等を洗うと、アラ不思議、洗剤無しでも結構いろんなものがよく落ちるんです。
少々の油汚れもOK。
水だけで落ちない場合も、普通よりも洗剤をかなり少なめでいけちゃいます。

私はこれの柄付きのを会社で使用するために買って試したのですが、
最初は実験器具を洗浄するのに使用し、その後柄が折れたりして使えなくなったものを現場の掃除用に使用しています。

洗剤を使わないので、かなりエコ、環境にやさしいです。重油漏れによる汚れも洗剤を使えば力いらずで楽々落ちちゃいます。

このことを母に話し、買ってあげようか?と提案したら、
「聞いたことがある。詳しい主婦などはブラシに整形された製品を買うのではなく、毛糸から自分で編んでタワシにするらしい」
と言うことで、実際に編んでくれました。

適当にタワシの大きさに四角く編んだだけだけど、
結構使えます。

皆さん、エコの為に試してみて。
2008/09/02(火)00:17
「ハエたたきが当たらない」その理由が判明
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=594457&media_id=32


>「ハエの現在の場所をたたいてもダメ。ハエが逃げるべきと判断した方向の、ちょっと先の方を狙うべき」

以前、養鶏場の近くで実験してたとき、プレハブに沢山ハエが入ってきて困ったことがあるげっそり
ハエ取り紙や殺虫剤、ハエたたき等いろいろ用意していたが、
やはり即効性のあるのはハエたたき指でOK

交代で詰めた要員の中で、一人群を抜くハエたたき名人が現れたが、
この記事の研究者と同じ事を既に言っていたよわーい(嬉しい顔)
つまり、我がハエたたき名人はコンピューター解析するまでも無く、
瞬時にハエの逃げようとする方向がわかると言う。

私も当時、ハエと格闘するうちに多少はコツが掴めたような感覚があったと思う。
今はもうだめだろうけどね。

高度な研究を行っても、結局のところ言いたい結論は、
生活の知恵の範疇っていう好例かなかたつむり
最新記事
最新コメント
プロフィール

とんぼ

Author:とんぼ
趣味の話をするとよく間違われますが、
私は決して軍事オタクではありません。
平和を愛する単なる飛行機オタクです。

それに飛ぶもの全般が好きです(常識の範囲内で!!)。
空で戯れるトンビを呆けたように眺めて飽きなかったのは本当です。

昔はフライトシミュレーターなるもので世界中のつわもの達と戯れたりもしました。そんな関係で英会話にも興味がありますが、ボイスチャットを聞き取るのは難しいです。

そのほかにFXの裁量取引は空中戦なみにエキサイティングですが、トータルで勝越す事は難しく、損ばかり。
現在は、地上勤務(EA自作と検証)で真面目に取り組むと決意しております。

FC2カウンター

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

検索フォーム

おススメ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 | とんぼの日記TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。